このサイトの使い方
1.「カテゴリ」から、分類されたいろいろな記事が読めます。
2.「検索」から、知りたいことがすぐ分かります。
 

2016年03月21日

eBayグローバルシッピング・プログラムは、いじってもいけない

eBayグローバル配送プログラム(GSP)は使えないと言いました。

ではセラーにお願いして、GSPでなく別の発送方法(USPS)で送ってもらうのはどうでしょうか。

いいアイデアで、セラーがOKしてくれれば儲けものですが、私の経験から、この方法はおすすめできません。

■GSPのトラブル例

一度、GSPの別方法をお願いしたことがあります。

GSP発送のセラーに、まとめ買いをしたいので、GSPは使わず、USPSで直接発送できますかと聞いてみました。

セラーはOKしてくれて、送料もまとめ発送の送料ですみ、大分安くあがりました。

ところが品物がいくら待っても来ません。

追跡すると、なんと、はるか昔にGSPの米国集荷センターに届いているではありませんか。

パワーセラーなので、発送が忙しくて、ついつい送り先を間違えたんでしょう。

GSP発送でないものをGSPの集荷センターに送りつけられて、GSPも困ったんでしょう。いくら待ってもステータスが国外発送済みになりません。

もしかしてセラーに返送されたんではないかと聞いても、知らないというし、結局不着の申し立てをして、返金してもらいました。

こんなこともあるので、GSP発送の品は、ヘタにいじらない方がいいです。

やっぱりグローバルシッピング・プログラムは、使えないシステムです。


広告
posted by ebaykid at 10:20 | Comment(1) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、hirokoと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

すごいトラブルですね。
ebay転売は稼げると聞いていたので
興味があったのですが・・・。
発送のことまでは全く考えていませんでした。
不便だとしても、
GSPはそのままにしていた方がいいってことですね。
情報、ありがとうございました。
応援ポチ完了です。
Posted by hiroko at 2016年03月23日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
サイト内検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。